• ホーム
  • ニーサでテクノセブンは目標株価を考えよう

ニーサでテクノセブンは目標株価を考えよう

握手する男性たち

ニーサでテクノセブンへ投資をするなら自分が株取引をしてどの値段で利確をするのか、その目標株価はしっかりと考えておきたいところです。
ニーサでテクノセブンの投資をする時にこれをしっかりと考えておかなければせっかく利益が出ているのにそれを取りこぼすことがありますし、逆にいくらでエントリーするのか、これを考えることも大事で高値は掴まないようにしましょう。
まず、ニーサの口座がある証券会社を使うなどしてしっかりとテクノセブンの相場を見ておきたいところです。
ここ最近の推移を見ると下限値は200円でしっかりと防衛されているので、値段が動かない、値段が下がって来た時は200円付近でエントリーするのか、それともこれを突破されて100円台に突入するかどうかを見極めることが大事です。
この銘柄の目標株価についてはやはり短期的に上昇してタッチしている300円が目途となります。
流れを見る限りでは300円はかなり強く意識されており、これをタッチすると簡単に250円以下まで売り込まれているので、本当に短期的な上昇と言えます。
基本的に相場が上昇するためにはこうして売り込まれた時に節目でしっかりと耐えながらも上昇を目指す相場となるわけですが、テクノセブンは仕手株のように短期で上昇して短期で熱が冷める、その後は横ばいという本当にいつ上昇のタイミングがやってくるのか予想しずらい展開でもあるので、目標株価とエントリーポイントは慎重に考えておきましょう。
焦ることなく下は待つこと、うまく上昇に乗れたら欲をかかずに一度300円ほどで利確することを意識したいものです。
下手に中途半端なトレードをしますと、簡単に塩漬けになることがあります。

関連記事